2014年 01月 04日

永遠の0

2013年の大晦日、息子と2人で映画館に行ってきました。
観に行ってきたのは、「永遠の0」
先日、文庫本で購入、読破した百田尚樹さん原作の映画です。
d0192990_23571978.jpg

わたし個人的には、当初から行く気満々でしたが、
なぜか中学2年生の息子もこの映画には当初から行く気満々。
先日、NHKで放映していた零戦搭乗員の番組もわたしが知らないうちに見ていたり、
結構、この時代の歴史に興味が深いようです。(^_^;)

同じ正月映画で「コナン」を上映していましたが、もうそちらにはあまり興味はないみたいですね。
大人になってきたんですかねぇ~(^_^;)

詳細は書きませんが、結構、原作に忠実に映像化している・・・・とだけ言っておきます。
邦画のVFX技術も、洋画に負けず劣らず、素晴らしいと思いました。
あと、V6の岡田准一くん、彼の演技はもはやジャニーズのアイドルではないですね。正直、演技に引き込まれます。。
原作読んだ方は、ぜひご覧なることをお勧めします。^^


追伸:
忙しい年の瀬に出掛けたので、戻ってきたら、嫌味のひとつふたついわれました・・・w
[PR]

by sadabo374 | 2014-01-04 00:10 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sadabo374.exblog.jp/tb/20186092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 昭和町消防団 消防出初式~その1~      新年あけましておめでとうございます。 >>