2014年 01月 13日

小正月~どんど焼き~【続編】

昨日の記事の続きをば・・・・(^_^;)

わたしの地元では毎年の恒例行事ですが、
小正月行事として、「まゆ玉づくり」「どんど焼き」があります。
育成会長のわたしにとっては、多分(?)、1年で一番長い1日です。(笑)

朝7時に、会場となる公民館を開け、「まゆ玉づくり」の準備に取り掛かります。
米粉を練るためのお湯や、団子を湯がくための大釜・・・etc・・・
(ちなみに、地区のみなさんに協力してもらって、会場づくりだけは済ませてあります。)

開始の9時過ぎには、子供たちもやってきて、いつの間にか、団子づくりが始まります。(^_^;)
d0192990_22544051.jpg

d0192990_22545492.jpg

d0192990_2255313.jpg

d0192990_22551939.jpg

幼稚園児から、おじいちゃん、おばあちゃんまで、これだけの幅広い年齢層の人たちが、
一緒に団子づくりをする機会なんて、滅多にあるものでもありません。
小さい子供たちが、昔からの伝統話を直接聞ける貴重な時間とも言えます。
d0192990_22582551.jpg

米粉を練って作る団子も、食紅を加えてカラフル色合いがあったり、ユニークな形の団子があったり、
結構見てて飽きないもんです。(笑)
こうやってできた団子は、湯がき終えてから、柳の枝につけて、一旦それぞれ持ち帰ります。

で、夕方。。。。。
次は、「どんど焼き」です。
わたしの地区の櫓は、基本、藁で作ってあります。(竹などは使っていません。)
今年のやぐらは、こんな感じです。
d0192990_2331820.jpg

それが・・・・・
d0192990_2344433.jpg

お焚き上げのお札等も集まってきて、夕方には、こんなに豪勢(?)になりました。(^_^;)

で、日も暮れて、暗くなってきた頃、
区内の家を回ってきた獅子舞が戻ってきたところで、いよいよ、やぐらに着火!
d0192990_236716.jpg

獅子舞もやぐらの周囲を舞って、みんなの無病息災を祈ります。
d0192990_237641.jpg

d0192990_2371543.jpg

まゆ玉団子も、この火で焼いて、食べました。
(あまりの熱さに、焼くのは容易ではないです。。。。ハイ(^_^;))

こうして、小正月の行事は無事に終了いたしました。
みなさん、今年1年、よい年になりますように~ヽ(^o^)丿
[PR]

by sadabo374 | 2014-01-13 23:12 | Scene | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sadabo374.exblog.jp/tb/20228000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< My Homeお色直し開始。。。      小正月~どんど焼き~ >>